メニュー

飲食店様向け

飲食店様へ

teranova -てらのば-

teranova -てらのば- の野菜は、農薬を使用せず、適切な施肥設計を行うことで生で食べてもエグみの少ない野菜を目指しております。

 

美味しいお野菜をご提供することはもちろんですが、teranova -てらのば- では、飲食店様に畑に気軽にお越しいただけるようにしていきたいと考えております。

 

実際に畑にお越しいただけると、普段お使いの野菜の成長過程を見ることができ、実はこのサイズ感の野菜が欲しかったんだよねとか、こうゆう状態の野菜があるのか何か料理に使えないかなとか、様々な発見があるのではと考えております。

 

また、私たちにとっても飲食店様のご要望を深く知ることが出来、よりよいご提案が出来ていくのではと考えております。

 

畑と飲食店様との距離が近い安城市だからこそできる、コミュニケーションの取り方が出来れば幸いです。

 

teranova-てらのば- 野菜の特徴

teranova -てらのば-

野菜の味を決める要素のうち生産者側の要素として、鮮度、旬、品種、栽培があります。これら四要素について、teranova -てらのば- では以下のこだわりを持っています。

 

【鮮度】

貯蔵野菜を除き、お送りする日の前日もしくは当日に収穫します。畑から採れたての味、香りをなるべく損なわないようにしております。

 

【旬】

野菜にはそれぞれ得意な季節があります。得意な季節(=旬)では、味、栄養価ともに良いです。旬の時期に旬のお野菜を育てることを第一にしております。

 

【品種】

野菜の品種には、それぞれの強みがあります。見栄えが良いもの、輸送に強いもの、病気に強いものなど様々です。その中でも、teranova -てらのば- では食味が良いものを第一に選んでおります。

 

【栽培】

野菜に含まれる硝酸態窒素がエグみの要因となっていると言われています。土中の肥料分を分析し、窒素を与えすぎないように肥料設計することで、硝酸態窒素の含有量を減らし、生で食べてもエグみが少なくなるようにしています。

珍しい野菜について(西洋野菜など)

teranova -てらのば-

飲食店様向けに、西洋野菜などの珍しい野菜を作付けしております。

 

お取引をさせていただく中で、こういった野菜を育ててくれないかなどのご要望も承っております。

まずはお気軽にお問い合わせください







野菜を食べてみたい畑に行ってみたい購入について詳しく聞きたいその他